いよいよ明後日木曜日から!!  
一度長文を書いたブログを消してしまった時のショックと言ったらないですね。

『NACLE』に関して、熱い文章を書いたのですが、間違って消してしまいました。


ええと。


何を書いたのか思い出すところからですが。


多分、アラブの国王に惚れられる様になれば楽であるとか
アパートで密室で、密接に、檀蜜的に踊りたいと思いましたとか
人間の生理に反したリハをするのは大変とかそんな感じでした。


そうそう、何が大変て。


今回の作品は今までよりなおさら自己分離率が多い。


柔らかいものを急に固くしろとか、その後また柔らかくしろとか、基本無理ですよね。
私が男性なら無理です。



それを今回やってみようかと思います。


出来なかったらごめんなさい。


そんなに観念的でも、奇をてらってもいませんが
自分の中で『(本当に!!)ちょっとした(実験的な)ソロ公演』を全うしてます。

安泰でないです。


金曜日・土曜日が少し余裕があるので、是非見に来てください!!
木曜もちょっと残席ありです。


お待ちしておりますね!!









ダンス / comments(0) / trackbacks(0) / 根岸 由季  
こういう時に良い作品が見たくなる。  
自分に対して
私は、常に前向きに物事を考えてるのです。

失敗しても、それは次に繋がる要素になるとか

人が集まらなくても、少人数なりの事がでゆっくり出来るとか

困った時は、人が集まってくれる時だとか


離れて行く人は縁がなかった人だとか。


でも、言葉ではたっくさんなんでも言える。


自分を慰める事なんて、散々出来るぜ!




無理した分だけ、無性に後ろ向きに考える時がある。


もう、こんな無意味な生活やめよう

とか


こんな人間関係はウンザリだ!

とか

今まで何をして来たんだ!

とか。

将来が見えないぜ!

とか。



そんな時に救ってくれるのは


良い作品なんだぜえ!!!



ダンス / comments(0) / trackbacks(0) / 根岸 由季  
蜜月ナイト、終了しました!!  
3月6日、蜜月ナイト無事に終了しました。

怪我もなく終了したました。
いろんな人に見て貰ったり、いろんな人に話しかけて貰ったりとても密度の濃い機会となりました。

有難うございます!

そして、
両国門天オーナーの黒崎さん
プロデューサーの吉福さん
スタッフのなみさん、小早川さん、福永さん
面白い共演者の皆さん

に感謝の気持ちをこめて。

今日は群馬に帰ります。

有難うございました!
ダンス / comments(0) / trackbacks(0) / 根岸 由季  
踊ったり叶ったり。  
ダンスをする上で
才能があったり、時代に愛させていたりすると、ポポーンと
売れたりする。


でも、そういった時代の産物になってしまうと、次のアイドルが出た時が
困難だ。


でも、それはそれでかなり贅沢な悩みで


大抵ダンスを続ける人は

『こんな儲からない事、いつまでやってんだろうな…』
『地道に続ける事に意味があるのかな…』

と思うのかも知れない。

お金が稼げないから、ダンスの教えをしたり他の収入源をもっている。

しかしながら、そんな状態も
若いうちであれば、贅沢な悩みだ。


年をとって
収入源となる職を探さねばならなくなった時

その年齢で新しい仕事を探すのも一苦労だし

自分より若い者になんやかんやと言われるのも、苦痛だ。


でもそれもまだ、贅沢な悩みかも知れない。


また、子供を作るギリギリの年齢で
子供は欲しいけど、ダンスを休みたくない

これも贅沢な悩みかも知れない。


また逆もしかりで
縁あって結ばれた人と、別れる事もあるだろう。

ダンスがあればこの困難を乗り切れる!と思えたならそれも贅沢な悩みかも知れない。



年齢がいくと
段々と、病気とか、生き死に触れることが増えて

単純に、それとダンス、とのバランスが取りづらくなる。


本当に自分が大変な時
それでもダンスをやって行こうと思えるのか。







ダンス / comments(0) / trackbacks(0) / 根岸 由季  
踊ることって。  
あと、蜜月ナイトまで3日間。

こないだのリハがなんだか悪くて、今日のリハは、ちょっと様子見様子見でした。


リハし過ぎなのかなとか。
力が入りすぎてるのかなとか。
身体が疲れてるのかなとか。
ダンスに興味がなくなったのかなとか。

それは全て諸々間違いなくて
結局踊るのは、一秒一秒でなくて


もっともっと細かい時間

1000分の一秒くらいをその都度、感じないといけないと思った。

全力でその一瞬一瞬を感じながら

疲れないように
飽きないように

仕事でもなく

遊び切るのが必要なんだ、と言う、

なんとも酷な事に気づいた今日でした。


3日うまく行きますように。


ダンス / comments(0) / trackbacks(0) / 根岸 由季  
初踊り。  
お正月休みを経て
明日はいよいよ、初踊り。

今回はもう5年もやってます
『喋りながら踊る』の自己紹介篇です。

このシリーズは正直、8勝7敗くらいです。

喋りながら、体がどこまで自由に裸になれるかがポイントとなりますが

例えば途中うまくいかなくて焦ったりすると
もう力技、筋肉での動きに走ります。

体のキレとかテクニックではなく

もう一人の私がのびのびと世界を探検できますように。

明日は気張らず、マイペースで頑張ります〜


全部出し切ろう。汁も。


http://yamagazakuro.com/pdf/ikaho20130103.pdf
ダンス / comments(0) / trackbacks(0) / 根岸 由季  
『絶対後君働2』の記録写真。  






















































撮影:松本和幸
ダンス / comments(0) / trackbacks(0) / 根岸 由季  
そこからが勝負。  
ENGEROUTE公演が終わって1ヶ月経ちます。


早いよ〜もう一ヶ月だよ〜その間何やってたんだよ〜

。。。


気楽に生きていました。

お勧めします、この、気楽に生きる生活。

好きなヨガを気楽にやったり、ダンス見たり、今後の方向性を考えたり。

そんな事には時間が必要で。


ゆっくりした体液になってから、物事を考えたら
本当に小さい事は気にしない、それ、ワカチコワカチコ、になります。

だから人はインドに行くんだ・・・とか思ったりします。



そんなピュアな気持ちで今日山田うんさんのカンパニーダンサーの
舞台を見に行きました。


思った事は


舞台にたてる事が偉大で喜びである事と


「踊る」のではなくて「その空間・時間を生き抜く」事が


強いなって思いました。

それが身体能力だったり、構成力だったりもするけど

これは完全に生き方に直結していて、化学反応を起こせるものだと
思いました。


あと、お子さんが会場にいらしてちょっと騒がしかったんですが
最後までお父さん退場せずに見ていました。


でも、それは何だか勇ましかったです。

踊っている側の集中が切れるかも云々はありますが
人生の縮図の様な感じはしました。


子供だからどうにもなんねえ!!
出て行ってともいえねえ!!
じゃあ、子供が黙る様なダンスにすればいいのか!!

そうやって、人は悩んで時を刻むんだなと思いました。

明日は福間さんの誕生日ライブ(癒し系なライブかと)
と夜は大倉さんと鯨井さんのテルプシコール(期待大です!!)
日曜日は
昼にジェロームベルで参加。夜は高襟。

いいっすよ。気まぐれ気軽生活。




今日のスジャータ






ダンス / comments(0) / trackbacks(0) / 根岸 由季  
かんのんざま2  
ダンスバトル、無事に終了しました。

一回戦敗退!



だけど、いっこ勉強になりました。

それは、
『お客様を見たら力が抜ける』こと。

日頃自分の身体とか神経に集中するから
観客は声しか反応が分からないけど

お客様を笑わせるなら

お客様をみると良いです。


お客様の顔を見たら

落ち着いて、力が抜ける。


確かに、今までそんな事いっぱいあった。

これはおまじないとして、ずっととっておこう。



お客様の顔を見たら力が抜ける。




両刀使い、必要だな。



今日のスジャータ

ダンス / comments(0) / trackbacks(0) / 根岸 由季  
かんのんざま  
今日は、これから
カズマグレンと言う人主催のダンスバトルに参加します。


ダンスバトルって、多分映画の『RIZE』みたいな感じだと思ってますが…

出来るんか、自分…


どんな人がいるのかも分からないし、みんながどんな踊りをするのかも分からない。

そして、私の苦手な生音での即興…

音を楽しみながら踊るっていうのが、なかなか出来ない…

どんなザマになるのか、ドキドキしてきまーす。




今日のスジャータ





ダンス / comments(0) / trackbacks(0) / 根岸 由季  
<< : 2/9 : >>
素材満載 ブログで作る かんたんホームページ [CD-ROM付き]